ABOUT ME

生駒 敦 (華名 生駒瓢耀)

Atsushi Ikoma    (Hyoyo Ikoma)

​華道家/IKEBANA artist

1986年生まれの32歳。奈良県出身。

奈良円照寺門跡を家元とする華道山村御流准教授。

曽祖父の生駒瓢香斎が同流派を制定し、代々流派の発展に尽力。

4代目として流派の伝承と、業種や枠にとらわれず花の魅力を伝える為、2019年よりフリーランス華道家、フローリストとして活動。

男の子2人の父。

大学ではウインドサーフィンに没頭し、4年生の時

全日本学生ボードセーリング大会にて10位入賞。

2008年に滋賀県立大学建築デザイン学科を卒業後、

商業施設の施設管理会社、書店内装デザイン会社の営業を経て

2014年に花業界へ転身。

神戸旧居留地のフラワーメゾンにてマネージャーとして

婚礼、display、活け込み等あらゆるジャンルの装花を行う。

自身として海外有名時計ブランドのshop display及び定期装花・イベント時のdisplay装花、海外カーディーラー空間装飾及び顧客フラワーギフト、アパレルブランドのpop up shop display装花などを担当。

ホテル、客船、専門結婚式場など各ジャンルの婚礼装花の打合せ・制作や、雑誌掲載用装花撮影・リニューアル時の会場装花提案にも携わる。

花には人間に影響を与えうる凄まじい生命力と、人を魅了する圧倒的で唯一無二なデザイン力がある。

​限定的に絞られている現代の花の活用シーンではなく、今まで花が介入していたいあらゆる業種や場面に花の魅力を発信していきたいと考えている。

CONTACT

hyoyo@shridesign.com

Tel: 090-7098-2524

ABOUT shridesign

shriとは、

syu ha ri +innovation。

日本の伝統文化における師弟のあり方を表す

「守」「破」「離」に、新時代を切り開く「innovation」を足した造語

既存のデザインに囚われず新たな切り口で様々な空間における花、グリーンのあり方を

模索すべく。

© 2019 by HYOYO SHRIDESIGN.